おススメ 着物deスポット 東山手甲十三番館

オランダ坂沿いに建つ東山手甲十三番館(国登録有形文化財)は、明治27年(1894)頃、賃貸住宅として建設され、旧香港上海銀行長崎支店支店長のイギリス人やアメリカ人などが居住。昭和初期から中期にかけてはフランス代理領事アンドレ・ブクリ氏が住み、領事館としての役割も果たしていました。コーヒー・ジュースでの一服や、長崎散策の相談にも乗っていただける観光情報コーナーもあります。
また、婚礼写真の前撮りや貸切での食事会にもご利用いただけますのでどうぞお気軽にご相談ください。

入館料:無料
所在地:長崎市東山手町3-1
休館日:毎週月曜日
開館時間:火~金 10:00~16:00
土日祝 10:00~17:00
お問い合わせ:NPO法人 長崎の風 電話095-829-1013
アクセス:「市民病院前」電停から徒歩7分