名探偵コナン 科学捜査展 ~真実への推理(アブダクション)~ 6月29日(土)~9月1日(日)長崎県美術館

「名探偵コナン」(青山剛昌原作)は、薬を飲まされて体が小さくなった高校生探偵の工藤新一が、小学生・江戸川コナンとして、難事件を次から次へと解決していく推理漫画作品で、漫画のほか、アニメ、映画でも国民的人気を集めています。

本展は入場者が探偵手帳を手に、さまざまな科学捜査の手法を駆使して事件の謎を解いていきます。
おなじみの「毛利探偵事務所」や「喫茶ポアロ」もリアルに再現され、コナンの世界に入り込んだような体験ができる企画展です。

長崎会場では原作者・青山剛昌氏による”複製原画”コーナーが初公開され、特設ショップにはカステラや凧(ハタ)など長崎限定コラボグッズが並びます。
関連イベントも盛りだくさん。