着物で行きたいおススメスポット! 幸橋(オランダ橋) 平戸市

image

この橋は、1600年はじめ、オランダ商館の石造り建築に従事した石工豊前からオランダ技法を伝授された石工によって架橋されました。

当時は、城と城下町を結ぶ手段として活用されており、名前も第29代鎮信が入口に木橋を架け便なるため幸橋と呼ばれました。

現在のものは、1984年全面解体して改修復元され、同時に幸橋御門も復元されました。